「人生向上委員会」

人生を変えるきっかけとなる素敵な言葉、力のある言葉を毎日発信しています。

人間にとって本当の「恐怖心」とは

 おはようございます、人生向上委員会のblogとYouTubeチャンネルを運営している酒井隆行です。今朝の北海道小樽市銭函は晴れています。

f:id:activesakai:20210724114452j:plain

2021年7月24日土曜日

 私たち人間にとって、恐怖心とはどういうものなのか。

 

 恐怖心の大半は、自分自身が作っているといわれています。例えば、電話を掛ける相手が迷惑に思うのではないか。相手に物事を頼んだ時に、断られるのはないか。これらの事は、自分自身が考える相手の気持ちなので、実際に相手がどう思うかはわからないことです。

 

 もう少し詳しく説明すると、恐怖心=自分が傷つきたくない気持ち とも言えます。傷つきたくないからあれこれ考える、考えたことがよいイメージではないので恐怖心となって自身に降りかかってくる。こうなると、行動が出来なくなる。っというように、負の連鎖が永遠と続いていきます。

 

 人間にとって本当の恐怖とは、人間の生命に関わる出来事なのではないでしょうか。逆に言うと生命に関わらないことは、自分自身が心の中で、勝手に悪いイメージをして、作り上げた嘘の「恐怖心」でしかないのです。そんなことに惑わされることなく、自分に自信をもって、やるべきことに向き合い前に進んでいきましょう。

 

 それでは週末の土曜日、今日も1日宜しくお願い致します。