「人生向上委員会」

人生を変えるきっかけとなる素敵な言葉、力のある言葉を毎日発信しています。

人生のラストシーンについて

こんばんは、酒井隆行です。

 

空き時間や隙間時間を利用して

1週間に約2冊のペースで本を読んでいます。

f:id:activesakai:20201012184250j:plain

この本は昨日の夜から読んでいて、

とても考えさせられることが多く書いてありました。

 

その中の一つで、自分の夢をかなえるためには

「人生のラストシーン」を想像しながら

日々そのことに向かって努力をするとの事。

 

確かにそうだなと思います。

 

しかし、それと同時に私はもう一つ思うことがありました。

 

それは、私の父の事です。

 

私の父は今年の5月に実家の裏山、

直線距離にして約500Mのとこでヒグマと遭遇する事故にあい、

未だにその身柄は発見されていません。

 

これが父の人生の「ラストシーン」だとすると

とても無念でなりません。

 

私は、これが父の「ラストシーン」だとするならば、

このままでは終わらせたくはないですし、

仮にこれらのことを映画に例えるならば、

続編の物語を私が作り続けて、亡き父の思いを

私が受け継ぎ新たな「ラストシーン」を

作っていきたいと強く思いました。